0コメント

そもそもニキビを作らない!ニキビを防ぐ洗顔料とは

oihjfeoirh.png

目次


 ・ニキビを防げば一石二鳥
 ・ニキビを防ぐ洗顔料とは
 ・おすすめの洗顔料は「どろあわわ」
 ・「どろあわわ」を使った人達の感想



ニキビを防げば一石二鳥


なぜかというと、ニキビを防いでニキビを作らなければ、ニキビ跡もできる事はないからです。つまり、ニキビ跡ができてしまってから必死にケアするよりも、日頃からそもそもニキビができないようにケアする事が大切なのです。

必然的に、ニキビを防げばニキビ跡も防げるのです。
ニキビ跡もケアで改善できますが、ニキビ跡の改善には時間がかかりますし、なるべくニキビそのものを防ぎたいものです。

目次にもどる



ニキビを防ぐ洗顔料とは


ニキビを防ぐ洗顔料とは何か?今は非常に多くの洗顔料があります。薬局などへ行っても、「たくさんありすぎて、どれを買えば良いか分からない」という人も少なくないはずです。

自分の肌に合う洗顔料というのが大前提になってきますが、それでもスクラブ入りはやめてください。あれは刺激になりニキビが悪化します。ニキビがあるのにスクラブなんて言語道断です。
スクラブ洗顔を使ってても平気な人はいますが、そもそもそういう人は肌が強い人です。肌が強いということは、当然ニキビもできにくい訳ですから、どんな洗顔料を使っても平気なのです。

では、どういう洗顔料を選べば良いか?

そもそもニキビというのは毛穴が詰まる事が原因で発生します。毛穴が詰まりやすい人や脂が多く分泌される脂性肌の人はニキビができやすい傾向にある訳です。

つまり、毛穴の汚れをしっかり落としてくれる洗顔料を選べば良いのです。ただ、現在売ってる洗顔料はどれも「毛穴汚れしっかり落とします」みたいなアピールコメントが書いてあります。

そこで、成分に注目してください。泥成分の配合されている洗顔料が良いです。具体的に言うと、ガッスール、ベントナイト、カオリンなど、毛穴が詰まる原因となる汚れ、角栓、脂などをしっかり落としてくれる成分です。

目次にもどる



おすすめの洗顔料は「どろあわわ」





これは私も愛用しているんですが、国内産のベントナイトと沖縄で昔から美容泥として親しまれてきたマリンシルトが配合されています。毛穴の汚れを絡み取ってくれます。

洗顔ネットでしっかり泡立てると、キメの細かなモッチモチの泡が出来上がります。優しく泡で包み込むように洗ってください。「どろあわわ」には洗顔ネットが付いてくるので便利ですね。

他にも毛穴の汚れをしっかり取ってくれる洗顔料はありますが、洗浄力が強すぎて刺激になってしまう事が多かったです。「どろあわわ」は保湿成分が配合されていますし、肌に優しい成分で作られているので、そういう心配がありません。

私も、何回か他の洗顔料に移った事がありますが、結局いつも「どろあわわ」に戻ってました。

目次にもどる



「どろあわわ」を使った人達の感想






















目次にもどる

ニキビ跡の改善方法が知りたい方はニキビ跡(色素沈着、クレーター)をセルフケアで治す方法をご覧ください。

この記事へのコメント