0コメント

ニキビ跡(色素沈着、クレーター)をセルフケアで治す方法

大人ニキビ.png

目次


 ・ニキビ跡の原因
 ・色素沈着の改善方法
 ・クレーターの改善方法
 ・必ず良い睡眠をとる



ニキビ跡の原因


炎症を伴った赤ニキビや膿ニキビができてしまった事が原因です。それに加え、ニキビを潰そうとして失敗したりする事も原因です。

私も、上手く潰せなかったときにしつこく潰そうとして、周りの皮が剥がれてしまったりして色素沈着してしまった事があります。

ただ、体質や肌質、免疫力、回復力によっても違ってきます。

跡にならない人もいますし、跡になっても割とすぐにキレイに治る人もいます。その反面、なかなか治らない人もいます。

色素沈着の場合は治るスピードに個人差はありますが、いずれ消えていきます。

ただ、厄介なのがクレーターです。薄いクレーターの場合は、時間の経過と共に少しずつ治っていき、最終的にほとんど目立たなくなる事はありますが、深いクレーターは自然にはなかなか治りません。

ニキビを潰すとクレーターになると言われてますが、これは間違いです。潰しまくってもクレーターにならない人もいれば、潰さなくてもクレーターになる人もいます。体質、肌質に大きく左右されます。肌の硬い人はクレーターになりやすいと言われています。

目次にもどる



色素沈着の改善方法


色素沈着の場合は、放っておいても少しずつ消えていきますが、ケアするのとしないのでは改善されるスピードが違ってきます。

ビタミン、ビオチンを意識して摂取してください。食べ物で摂取するなら柑橘類が手軽で便利ですね。サプリで摂取しても良いです。重要なのは、他の栄養素もバランス良く摂取する事です。いろんな栄養素をバランス良く摂取することで効果も高まります。

お風呂をシャワーだけで済ませる人は、しっかり湯船に浸かって、身体を温めて血行を良くする事も効果的です。





洗顔は、抗炎症成分であるグリチル酸2K(グリチル酸ジカリウム)が配合されている洗顔料がオススメです。しっかり泡立てて、丁寧に洗顔する事が大切です。くれぐれも擦ったりしてはいけません。

化粧水は自分に合うモノを前提として、ビタミンC誘導体の入った化粧水が良いです。必ず毎日つけてくださいね。化粧水は毎日続けてつける事で効果が出てきます。面倒だからといって、つけるのをサボったりしていては効果は期待できません。

目次にもどる



クレーターの改善方法


クレーターの改善は、色素沈着の改善に比べて遥かに難易度が高いです。クレーターの改善方法は、色素沈着の改善方法と基本的に同じですが、クレーターはなかなか治りません。

そこでリプロスキンという優れモノがあります。これには肌を柔軟にする働きがあります。つまり直接クレーターに効くわけではなく、肌を柔軟にすることでクレーターを改善しやすくしてくれるわけです。

市販のモノで改善させようとするならば、これ以上のモノはないと思います。





目次にもどる



必ず良い睡眠をとる


良い睡眠を必ずとってください。良い睡眠というのは、言うならばニキビ跡にとって最高の薬です。

確かに、たまに不規則な生活してるのにも関わらず、綺麗な肌をしてる人はいます。ただし、あれは一握りの生まれつき肌の強い人だけです。

規則正しく、質の良い睡眠をとり続ければ、必ず目に見えて効果が出ます。継続することが大切です。

目次にもどる




この記事へのコメント